ムネリンに学ぶ英語の心構え

英語シェアハウスEN-JINGヨシキヨです。
昨晩、ちょっと勉強しよったんよ。
そしたら、まさかの・・・

寝落ち!!(>_<)(>_<)

朝目覚めて思ったんよ・・・

まあまあ頑張ってるな、俺(笑)

kawasaki

今朝、ムネリンこと、メジャーリーガー川崎宗則選手の記事を読んだんよ。
英語の上達の秘訣は・・・

① 自分次第!!

いいやないっすか\(^o^)/\(^o^)/

そらそうよ、自分が聞いて、話して、努力しまくる!
そしたら、その結果・・・

「俺、前より喋れるようになってるやん!」

成長を実感できるんよ☆

次に・・・

② 環境は周りが整えるんじゃなくて自分が整えるもの

そうやな、自分で一歩踏み出すんや。
恐れずに英語の環境を楽しむ♪
前に前に進んでたら、周りも「こいつ頑張ってるやん。イイやつやん。助けちゃろ」
って気持ちになって、いい方、いい方に進んでいくんよ。

そして、彼は語る・・・

環境のせいにするやつはクソです。
アメリカに友達いないとか。
英語しゃべれないとか。
英語がしゃべれないなら・・・

日本語を覚えさせればいい

(>_<)(>_<)(>_<)

ちょっと乱暴やけど、彼だから言えることやね(^^)
だってね・・・

一歩前に踏み出して必死やもん!

俺は何とかする!って気迫がみなぎっとんもん!

俺は考えたんよ、ムネリンの真意を。
本気で理解し合うために、お互いがお互いを知る努力が大切☆☆
だから・・・

「俺も英語覚える、必死に!」

「だからお前も俺の言葉を覚えてくれ、必死に!」

ってことなんだよな、きっと。

ムネリン・・・熱いぜ、ベイベー♡

今日はここまで。

ムネリンは歌う・・・I don’t want to miss a thing
相手の文化を理解したことを必死で伝えるために・・・

じゃあな。

関連記事

  1. Take it easyに英語を学ぶ

  2. 英語を成功させた3つの実践

    大分EN-JING|英語を全く話せなかった僕がペラペラになっ…

  3. 語学学校での勉強方法

  4. 憶える、使う、そして、断固たる決意

  5. スポーツで英語力を磨く!

  6. グループレッスン、マンツーマンレッスンどっちがいいの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧