英語シェアハウスEN-JINGイベント参加2017

大分の英語シェアハウスEN-JINGで2017年に参加したイベントを紹介します

大分の英語シェアハウスEN-JINGでは、交流、英語上達、モチベーションアップのために
たくさんのイベントに参加しています。
その様子を特集にしました!

総勢80名以上参加!英語チャレンジ国際交流豆まき 2月4日

2017年2月4日、べぷはちRainbow society主催の国際交流豆まきに参加してきました!

このイベント、子供からご年輩の方たち、そして、もちろん、国際色も豊かで、さすが、「留学生人口密度日本一の町別府」と思わず、うなってしまう盛大なイベントでした!

催しもバラエティに富み、

☆ 折り紙で豆まき枡の作成

☆ 手品、爆笑パフォーマンス

☆ 豆まき

☆ 恵方巻き実食

☆ ギター演奏、合唱

☆ ピコタローパフォーマンス競技会

など、にぎやかな一日を満喫させていただきました。

約70名もの仲間たちが集まってくれました。

こんなにぎやかで、笑顔あふれるイベントなら、緊張せずに英語チャレンジできるのではないでしょうか?

来年もまた楽しもう♪

雨天、しかし50名以上の参加者!英語で楽しむ国際交流OHANAMI 4月8日

2017年4月8日、べぷはちRainbow Society主催の国際交流OHANAMIに参加してきました。

毎年100名以上の参加者が集まる大人気のイベント!

しかし、今年はあいにくの雨模様・・・(泣)

しかも、僕ら以外に花見をしようとする人たちは、公園内には見当たりません。

「人集まるのかな?」と少し不安を抱えながら準備を進めていましたが、ふたを開けてみれば、なんと50名以上の方たちが参加してくれました!!

参加してくれたみなさんたちが雨でぬれないように、ブルーシートで屋根を作り、万全のお出迎え。

みんなで、ハンドベル演奏、笑顔でおしゃべり、英会話、料理を持ちより、公園貸し切りで美しい桜鑑賞を楽しみました♪

すると・・・

午後からは雨も上がり、キャッチボールやフリスビー、体を動かすアクティビティも行え、気がつけば、あっという間に、4時間が経過していました!

やはり、日ごろの行いがイイと神様もご褒美くれますね(笑)

来年、晴れたら、もっともっとたくさんの友達を迎え、町を元気にしたいと思います♪

参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました!

ベトナムをもっと知りたいあなたへ・・・ベトナム祭り開催 6月17日

ベトナム学生が企画した大分・別府市民のためのお祭り
2017年6月17日、ベトナムからの留学生たちが、大分・別府市民の方たちのために、企画、実行した「ベトナム祭り」に参加しました!

留学生たちが企画、準備に時間をかけた渾身の手作りイベント!

50名ほどの方たちが参加してくれました。

大分・別府の子供たちの笑顔のために

このお祭りは、特に、別府で暮らすたくさんの子供たちが笑顔になるようにとの思いを込め、

  • ベトナムの紹介
  • ベトナムについてのクイズ
  • ベトナムのゲーム
  • 昔からベトナムの子供たちに親しまれているトンボのおもちゃ作り

などなど、大人から子供まで楽しめる企画をたくさん行ってくれました。

特に、トンボのおもちゃを作っている時の子供たちのワクワクした表情はもちろん、大人たちの真剣なまなざしを見て、みんな童心に返って楽しんでいる様子がうかがえました♪

一度だけではなく継続的な国際交流を

いつも、市民のために、ユカイな企画を立ててくれるベトナムの仲間たち、すでに、次の企画も考え中だそうです。

市民の方たちとの交流を一度だけで終わらせるのではなく、英語、日本語を通じた継続的な国際交流の機会を作ってくれることに、あらためて感謝です。

楽しい時間をありがとう!

世界をより身近に感じた一日になりました♪

ありがとう、また会おう!別府市民よりたくさんの感謝を留学生へ 7月15日

別府市民よりたくさんの感謝の気持ちを込めて
2017年7月15日、市民とAPU留学生との交流会に参加してきました。

このたび参加してくれた留学生たちは、短期留学で日本を訪れてくれました。

みなさん、日本語がわからない・・・

文化の違いに戸惑う・・・

たくさん苦労もされたことでしょう。

そこで、今回は、彼らに「ありがとう、また会おう」を伝えるために開催した市民との交流会です♪

楽しんでもらうために、その①

まずは、国境を越えて誰もが楽しめるイベントを行いました。

☆ ゲーム

☆ 日本の伝統芸能披露

など、日本での楽しい思い出だけ持って帰ってほしい・・・

そんな、想いで、APUのレジデントアシスタントのみなさん、そして、僕ら参加した市民全員で、彼らを笑顔にする試みを実行したのでした。

留学生たち、満面の笑みで楽しんでくれました♪

楽しんでもらうために、その②

やはり!

世界共通、それは、料理でしょ!!!

市民のみなさんが持ち寄った、日本食を中心とした古今東西の料理に舌鼓!

あっという間に、テーブルの料理は完食!!

僕は、ほとんど口にすることができませんでした(笑)

ここに来れば、好きなだけ英会話が楽しめる♪

今回、少なく見積っても、50名以上の留学生が参加してくれました。

ということは、好きなだけ英会話を楽しむ時間を手にすることができるということですね。

僕らの町、別府市には、他では手に入らない貴重な機会がたくさんあります。

でも、これらの機会を知らないまま過ごしている人たちが大半です。

英語シェアハウスに暮らす仲間たちをはじめ、僕らに関わる人たちに、ぜひ、このチャンスを楽しんでもらおうと思います♪

留学生のみなさん、またいつでも別府に遊びに来てください!

えっ、社会人でも留学生と交流できるの!?英語で留学生歓迎会 9月23日

別府市民は留学生と英語が楽しめる特権あり!?
2017年9月23日、APUへの短期留学生歓迎会に参加してきました!

APUは短期の留学生もたくさん受け入れており、彼ら向けの専用ハウス(寮)もあります。

大分県別府市に暮らしていれば、いつでも留学生たちと英会話が楽しめるという特権がついてきます(笑)

このイベントは、そんな別府市民との交流を通して、ひとつでも多くの出会いと思い出を提供したいという学校の先輩たちの想いから実現した会です。

まだ、日本に来たばかりの学生をもてなす

彼らのほとんどは、ホントに日本に来て、まだ1週間ほど。

まだ、それほど友達も多くないため、

  • ユーモアあふれる自己紹介
  • ゲーム
  • アクティビティー

を通して、仲良くなってもらいます。

彼らはまだ日本語も得意ではないため、市民の方たちも、必然的に英語で寄り添う必要があります。

英語上達にはもってこいのシチュエーションでしょ!?(笑)

大分の手作り郷土料理などで交流を加速させる

様々なレクリエーションで楽しんだ後は、市民のみなさんが心を込めて作った料理を楽しみながら交流を深めます♪

今回、僕も複数の留学生たちに話しかけられ、

  • サッカーグッズが買える場所
  • リーズナブルなスーパーマーケット
  • フットサルができる機会

などを聞かれました。

町のことは詳しいので、自信満々、英語でおしえてあげましたよ(笑)

半年や1年の短い期間ですが、留学生のみなさんにとって、笑顔あふれ、思い出深い滞在になることを祈っています。

ぜひ、町の事、そしてここで暮らす人たちの事好きになってください。

英語ネイティブと楽しむハロウィンパーティー 10月28日

パーティーと英会話が楽しめる事実に感謝
2017年10月28日、アメリカ人の友人に招待していただき、ハロウィンホームパーティーに参加してきました!

僕らの町、大分県別府市には、留学生だけでなく、たくさんの外国人たちが暮らし、そんな方たちと出会えるチャンスがたくさんあることを感じさせてくれるパーティーでした。

英語文化圏の本格的なハロウィンパーティー

ハロウィンパーティーは、日本人(特に若者)の間でも、毎年当たり前のように開催されるようになりました。

僕が子供のころは、ハロウィンなんて聞いたこともありませんでしたから(笑)

特に、ゾンビやモンスターたちのコスプレは、本当に見事で、本場欧米にもひけを取らないレベルに達しています!

今回、お邪魔したパーティーのコスプレも、まあ、お見事!

ただし、それ以上に・・・

料理もハロウィン!!

見てください。

大分でこんなハイクオリティのハロウィン楽しめました♪

グロさ、かわいさなど、ハロウィンを彷彿するこだわりが、そこにありました。

さすが、本場!!

パーティーの至る所に、ハロウィンが散りばめられていました。

例えば、

  • 食べ物のコーディネイトの仕方
  • モンスターなどの衣装
  • 壁の装飾、雰囲気あるキャンドル
  • 英語圏の方たちと楽しむ英会話

など、日本人だけでは味わうことのできない、たくさんの趣向がつまったパーティーでした。

僕らのシェアハウスでも、こんなイベント挑戦したい!

少しオリエンタルっぽいパーティーになってしまうかもしれませんね(笑)

アメリカンハロウィン、来年も楽しませてください♪

世界規模のイベントに英語で参加!? 11月4日

大分県別府市で開催された食のチャリティーイベント
2017年11月4日、「おにぎりで世界を救おう!」が合言葉の世界食糧デーおにぎりアクション2017に参加してきました!

世界食糧デーおにぎりアクション2017とは?

このイベントは、食糧不足で苦しむ世界の人々をSNSを活用し、世界的な企業と僕らのアクションを通じて、アジア、アフリカの子供たちへ給食として届けるというものです。

僕らは、この飽食の国に育ち、食べ物に困ることなく育ってきました。

しかし、世界にはまだまだその日の食べ物に困っている人たちが、たくさんいることも現実です。

そんな世界の子供たちを救おうと・・・見てください!(写真を)

子供から大人まで、こんなにもたくさんの方たちが参加し、それぞれの想いを写真に込めて、色々なおにぎりをにぎってくれました。

そう、このおにぎりが本当にバラエティー豊か♪

  • 韓国風
  • 欧米風
  • 東南アジア風
  • 日本風

などなど、世界中の味を楽しみながらのチャリティー活動となりました。

同じ地球に生まれてきたもの同士、困った時にお互い、手を差し伸べ、明るい笑顔あふれる世界になっていくとイイですね♪

食べ物を大切に!世界を食で救うという事実をかみしめて

あらためて、食べ物を大切にしようと思い出させてもらえたイベントでした。

みんな、毎日ごはんが食べられる当たり前の日常に、あらためて感謝!

「ピーマン残すなよ!」農家や食を支えてくれる人々への感謝忘れないようにしよう。

『僕が英語を話せるようになった秘訣とは?』

僕は今、「英語で自分の満足する仕事」だけを行い、幸せな毎日を送っています。職業は、英語シェアハウス運営、英会話講師、留学生サポートです。
日本語ばかり話した失敗海外生活。また、英語を話すことのみに執着し、成功を手に入れた海外生活。両方を経験した僕だから伝えられることが、きっとあるはず!それらが、一人でも多くの方たちのお役に立てればうれしいです。

関連記事

  1. 祝!2軒目の英語シェアハウス!オープン記念パーティー開催 2…

  2. 大分英語シェアハウスEN-JINGイベント参加

    英語シェアハウスEN-JINGイベント参加2016

  3. 365日国際交流の町!?APUネパールウィーク英語で挑戦 2…

  4. 大分英語シェアハウスEN-JINGパーティ

    英語シェアハウスEN-JINGのパーティ特集2016

  5. 落語は英語で聞いても楽しいの? Rakugo in Engl…

  6. 大分一、有名な情報誌「シティ情報おおいた」シェアハウス特集!…

ブログ一覧