本気で英語学習始めた時って?

英語シェアハウスEN-JINGヨシキヨです。

僕が英会話を本気で勉強始めたのは25歳の時でした。

何事も最初が肝心!!

なので、今日は僕の開始当初の状況などを書かせていただきます。

始めた時は忙しかったの?

time

僕が25歳の時は、ちょうど一度目の留学から戻ってきたばかりの時でした。

以前このブログでもお伝えしたので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、僕の最初の留学は大失敗に終わったのでした(泣)

簡単に言うと、語学学校でも、外国人と暮らしたシェアハウスでも、英語、一生懸命勉強しませんでしたからね。

ただ、帰って来て、自分の留学生活に失望し、「次こそは!」と意気込んでいましたから、やる気は満ち溢れていましたね。(これだけは、今、シェアハウスで学ぶ住人にも負けてませんでした笑)

まずは、次の渡航・滞在費用を稼がねばと一生懸命働くことを決意しました。

そして、

工場の12時間勤務

の仕事を始めました。

これなら、素早くお金が貯まりますからね(^^)

ただし、楽してお金は稼げませんから、かなりしんどかったです。

昼・夜勤のシフトが毎週入れ替わってましたから、生活のリズムも作りにくかったですね。

でも、忙しくても、しっかり英語の勉強は頑張ると心に決めてました。

仕事以外のこともがんばった!

powerup

仕事以外にも、

父の介護

がんばりました!

僕の父はがんばり屋さんでしたので、仕事がんばり過ぎて、僕が19歳の時、倒れちゃったんです。

それ以来、家族みんなで協力し支え合って暮らしています。

僕の場合、そんな状況にも関わらず、留学までさせてもらっていたので、帰国して、家族の役に立てなければ、人としてマズくない?と思っていましたので、できる限り、家族のためにも時間を使いました。

なので、本気で英語学習を開始した時の生活は、

① 12時間の工場勤務

② 父の介護

③ 英語学習

の3本立てを中心に行っていました。

今、考えると、かなり忙しかったと思います。

僕もこの生活の中で英会話うまくなれたんで、シェアハウスで暮らす仲間たちには無限の可能性があると信じています!

忙しい中でも、英語がんばれた要因は?

riyu

仕事や介護をしながら、英語学習をしていく上で、一番工夫したのは、やはり、

どうやって、英語学習タイムを作るか?

でした。

僕は2つのことを実践しました。

その① 空き時間の有効活用

基本的に、仕事や介護していない時間は、英語の勉強をしました。

特に工夫したのは、

・仕事の休憩、および、仕事の合間の空き時間の活用

です。

休憩は、食事して、仲間たちと少し談笑したら、残りの時間は勉強しました。

かなりがんばってたんで、同僚や先輩にも感心されました(^^)

仕事の合間は、日にもよりますが、工場勤務はひとつの仕事がひと段落すると、次の仕事まで少し空き時間ができたりします。

なので、10分でもあれば、単語帳やテキストとにらめっこ。

その、このすき間時間の活用って、すごく効果的!

シェアハウスの仲間たちは、通勤などの移動時間を上手に活用しているようです。

ホントに理解のある先輩や同僚でしたので、そんな僕の姿を見て、後押しをしてくれる方たちばかりでした。

環境にも恵まれていたのは間違いありません!

そして、もうひとつ、

その② 遊びたい気持ちを抑える

25歳独身なんで、休みの日は友達と飲みに行ったりしたいじゃないですか(>_<)

でも、この時は、「これは、やらなきゃいけないこと!」、そう心に決め、遊びたい気持ちは心の奥底に封印しました。

シェアハウスの仲間たちも、コツコツと学習タイムを確保しがんばっています。

ただし、ココ重要です!!!

適度の息抜きは絶対必要です☆☆

月1くらいは、仲間たちと心ゆくまで、目一杯楽しい時間を過ごしました♪

若かったので、自分の苦労話もしたい(笑)

話すと、友人が「すげ~~っ!!」と褒めてくれる。

そしたら、「明日からもがんばろう!!」って気持ちになりますもんね(^^)v

EN-JINGシェアハウスの場合、パーティー開催がそれにあたるのかもしれませんね。

踏ん張りどころを見極め、実践しよう(^^ゞ

yoshi02

どんな仕事、勉強、そしてスポーツでも必ずあるんですが、

踏ん張りどころ

でがんばれるかは、自分の人生にとって、ものすごく重要だと思います。

僕はサッカーしてたので、試合に勝つために、

・雨の日も練習

・夜遅くまで練習

・休みの日は練習試合(これは試合なので結構楽しいんですが笑)

・苦手な筋トレにも挑戦

・時に仲間たちと言い合い

したり。

これらは、本当に勝ちたいから実践できたんでしょうね。

だから、英語学習も、

踏ん張りどころの見極めと実践

ができれば、必ず実を結び、話せるようになりますよ。

これ、

間違いない!!!

っす(^^ゞ

シェアハウスでは、先生役の先生たちが、それらを全力でサポートさせてもらっています!

ぜひ、気持ち良く実践してください。

今日はここまで。

あっ、明日、うちのシェアハウス、ウェルカムパーティーで盛り上がります♪

See you!

『僕が英語を話せるようになった秘訣とは?』

僕は今、「英語で自分の満足する仕事」だけを行い、幸せな毎日を送っています。職業は、英語シェアハウス運営、英会話講師、留学生サポートです。
日本語ばかり話した失敗海外生活。また、英語を話すことのみに執着し、成功を手に入れた海外生活。両方を経験した僕だから伝えられることが、きっとあるはず!それらが、一人でも多くの方たちのお役に立てればうれしいです。

関連記事

  1. 英単語ってどうやって憶えるの?

  2. 英語しゃべくりDAY in 別府火の海祭り

  3. 君は1日8時間勉強できるか?

  4. 大分EN-JING|シェアメイトから学ぶ英語がうまくなる理由…

  5. 大分EN-JING|職業訓練英語レッスン開始!

  6. 大分EN-JING|英語シェアハウスでの成果はいかに?

ブログ一覧