大分EN-JING|大学と仲良く支え合おう♪

EN-JINGヨシキヨです。

我が町、別府には何と3つの大学があります!

若者限定シェアハウスとしては、大学との良好な関係は欠かせないもの?

今日は、僕の大学との関わりについてお話しさせていただきます。

APU(立命館アジア太平洋大学)との関わり

現在ハウス住人の半数はAPU生です。

僕らのシェアハウスを選んでくれて、本当に感謝しています。

特に、APUの国際生は、英語講師としての役割も担ってもらっており、ホントありがたい存在です。

ただし、僕が今、目指しているAPUの関係性は、単なる

『大家 ⇔ テナント』

ではないんです。

それだけだと、なんか、

うすっぺらいですよね(-_-;)

そういう関係って、

長続きしませんから(>_<)

だから、お互い、支え合い、その結果、幸せになれる関係性がベストですよね。

僕は彼らからたくさんの恩恵をいただいています。

例えば、

☆ ハウステナントとして入居

☆ 英会話講師としてサポート

☆ ビジネスのアドバイス

☆ 英語イベントへの参加

☆ フットサルをいっしょにさせてもらう

などなど、ホントたくさんの面でお世話になっています。

でもね、恩をいただくだけじゃ申し訳ない。

なので、僕でできることは、何でも全力で恩返しさせてもらっています。

全然足りていませんが(笑)

例えば、

☆ 日本語翻訳のお手伝い

☆ 住居探しのお手伝い

☆ 人の紹介

☆ 誘われたイベントへの参加

☆ マルチカルチュアルウィーク支援

☆ フットサル差し入れ(笑)

など、コツコツとお手伝いさせていただいています。

もちろん、

無償で(笑)

受けた恩を考えると当たり前なんですけどね(^^)

色んな面で力を合わせて、ひとりでも多くの若者が、「別府での生活はシアワセだったな♡」と感じてもらいたい。

それが僕のシアワセでもありますから(^^ゞ

学生の底力

実は、APUだけではなく、別府大学の学生からも色々と学ばせてもらっています。

「スゴイな!」と感じるのが、自分が学んでいること、やりたいと思っていることに対して、

◇ 仲間たちと力を合わせて

◇ あきらめずに全力で取りん組んでいる

当たり前のようで、いざするとなるとナカナカできないことですよ。

だって、僕の学生時代は・・・

遊んでばかりで、何かに真剣に取組むなんてことやってませんでした(-_-;)

きっと、多くの大人たちが感じてるんじゃないでしょうか?

「学生時代、もっと、何かに一心不乱に取組めばよかった」

と・・・

それを悔いなく一生懸命実践している学生と交流できることは、僕の心に、

「額に汗して、オトナも結構Coolだぜ!」

ってとこ見せねばと気持ちを奮い立たせてくれます。

いつも、ホントにありがとう!

もっともっと支え合おう♪

もっともっとイイ関係を作るために、今、

教授や職員の方との支え合い

そう、学生以外の方たちとも積極的にお話し等させていただいています。

みなさん想いは共通で、やはり、

学生たちに笑顔で、幸せに成長してほしい

と願っています。

その中で、様々なご苦労もあるようなので、僕で力になれることは、今後も120%の力でご支援させていただきます!

やはり、英語学習という面でも、

「何とか英語成長の支えになって上げたい!」

という先生方の熱い思いも聞かせていただきました。

また、僕の取り組みにも、賛同、評価していいただき、

「ああ、自分のやってることは間違ってないんだ!」

と、俄然やる気が湧いてきました(笑)

なので、

☆ みなさんにさらに喜んでもらえる英語シェアハウスの進化

☆ 国際交流イベント案内

など、精一杯お力添えさせていただきます。

目指すは、

『英語大国!?別府』

やな(笑)

今日はここまで。

みなさん、良い週末を♪

Have a wonderful weekend!

『僕が英語を話せるようになった秘訣とは?』

僕は今、「英語で自分の満足する仕事」だけを行い、幸せな毎日を送っています。職業は、英語シェアハウス運営、英会話講師、留学生サポートです。
日本語ばかり話した失敗海外生活。また、英語を話すことのみに執着し、成功を手に入れた海外生活。両方を経験した僕だから伝えられることが、きっとあるはず!それらが、一人でも多くの方たちのお役に立てればうれしいです。

英語学習

関連記事

  1. 英語シェアハウス、リフォーム快調!

  2. 英語シェアハウス運営の喜びとは?

  3. 大分EN-JING|交流好きの人の特徴とは?

  4. 災い転じて福となす

  5. シェアハウスWelcome Partyってどんな感じ?

  6. 大分EN-JING|どのくらいシェアハウスで英語と触れあえる…

ブログ一覧