住人の声を大切にしよう☆

EN-JINGヨシキヨです。
僕は管理人なので、ハウスでみんなといっしょに暮らしていません。
うちの年齢制限にも引っかかりますし(笑)
なので、そこで暮らす住人の声は、ものすごく大切です。
今日は暮らす側から見た改善点などについてお話しします。

ハウスの強み、そして、改善点を知る男

yuji

今回、9月からハウスに暮らす日本人男性ユウジに話を伺ってきました。

彼は本当に前向きで、心配りのできる男です。

☆ 日々の英語学習を欠かしません

実際、リスニングの力は、かなり上達しました。

☆ ハウス交流にも積極的です

シェアメイトたちの誘いに、積極的に応えてくれます。

時には、朝方まで語り明かすことも(笑)

☆ 心配りができます

指示されなくても、周囲が喜ぶことには、自ら、スッと手を差し伸べて実践します。

☆ 努力を惜しみません

英語をマスターする、また、将来起業するなど自分の夢のため、目一杯仕事もがんばってます!

それに加えて、英語もがんばっているので、ホントに頭の下がる思いです。

そんな彼からどんな改善点が出てくるのか?

ワクワクしながら話聞きました(^^)

その① 英語レッスン改善点

zagaku

現在、英語レッスンは、プラカシュ先生が主体となり、僕がサポートする形で行っています。

レッスンの傾向として・・・

◇ プラカシュ先生

生徒さんが英語学習を再開したばかりなので、

・基本を大切にし、発音や文法などインプットを重視したレッスン

◇ 僕

・日本人の弱点である伝える力を鍛えるアウトプットを重視したレッスン

・インプットは自主学習で身につける

を実施しています。

双方、意図があり、その点はユウジもよく理解してくれています。

それを踏まえ、彼と意見交換をしての改善点は、週2時間のレッスンなので、

『双方のイイとこ取りをする』

という結論でした。

欲張りですね(笑)

もう少し具体的に・・・

・宿題を出す ⇒ そして、テストを翌週行う

・話す、読む機会をたくさん作る

・発音など日本人の弱点を強化する(上級者は発音もいい。これがひとつの指標になる)

・英作文・プレゼンなどチャレンジする機会を作る

・英語を楽しみながら学べる仕組みも取り入れる

ハードル高いですけど、期待をヒシヒシ感じるじゃないですか!\(^o^)/

決めた!!

これを参考にもっと喜んでもらえるレッスンにしてみせます!

その② 交流改善点

welcome04

みんな、それぞれ仕事や勉強に忙しく、充実した日々を過ごしています。

一緒に食事したり、お茶飲んだり、時は、パーティーを通して、イイ交流は行えています。

しかし、人によっては、忙しくハウスにいる時間が、まだしっかりと把握できていないそうです。

その人とも、もっと時間を共有できたら、もっともっとシェア生活が活気づきます!ということでしたので・・・

決めた!!

ハウス住人スケジュール表(仮)

みたいなものを作って、共有したいと思います。

毎日更新!なんてなると、住人のみんなもめんどくさいと思うので、なんかシンプル、かつ、キラクに運用できるものを考えたいと思います♪

まだ、他にもありますが、つづきは今度(^^ゞ

週末、天気よさそうなので、秋晴れの休日を楽しんでください♪

See you!

関連記事

  1. 語学学校での勉強方法

  2. ひとりで英語の勉強が続かなくて苦しんでるあなたへ

  3. 大分EN-JING|英語の書く力を身につけよう♪

  4. 英語を成功させた3つの実践

    大分EN-JING|英語を全く話せなかった僕がペラペラになっ…

  5. 大分EN-JING|僕が英語の勉強を始めたキッカケとは・・・…

  6. 英語ちっとも話せない男の逆襲!

ブログ一覧