大分EN-JING|シェアハウスで英語がうまくなるための第一歩とは?

英語シェアハウスEN-JINGヨシキヨです。

僕はシェアハウスで英語生活を実践することこそ、「英語成長の一番の近道だ!」と思い、この事業を始めました。

しかし、最大限にこの英語シェアハウスを活用し、そこに暮らす人たちの実力を伸ばすために大切なことを、あらためて気づかせてもらいました。

今日はその大切なことは何かについてお話しさせていただきます。

僕らの英語シェアハウスのストロングポイント!

やはり、英会話が上達するためには、いかに、

たくさん英語を話す、聞く機会を作る

かが、ものすごく重要になってきます。

多くの日本人は、中学、高校で6年もの長い間、英語を勉強するわけですが、ほとんどの方たちが、

英語がまったく話せない(T_T)

これが、今の日本の教育がもたらしている現状です。

そのことと、僕、もしくは、周りの成功例を踏まえ、

「いつでも英語を使える環境で暮らす」

ということが成長の一番の近道であると考え、このシェアハウスを作ったわけです。

あらためて、僕らのシェアハウスのストロングポイントとは・・・

① 住人の半数が英語ペラペラの外国人

② その外国人を中心に、毎月、ハウス内で8回、それ以外でも4回の英会話レッスンに参加できる

③ その外国人たちは、母国語でない英語を身につけているので、その成功体験を共有することができる

④ ペラペラ外国人、または、英語に対するモチベーションの高い日本人と暮らしているので、いつでも好きな時に英会話を楽しめる

など、まだまだありますが、こんなにたくさんのメリットがあります♪

しかし!!・・・

シェアハウスオープン当初は、この環境を十分に生かし切れていなかった(-_-;)

さて、そこではどんなことが起きていたのでしょうか?

1軒目のシェアハウスで気づかせてもらった大切なこと

実際1軒目のシェアハウスで起こったことを例にお話しします。

オープン当初、シェアハウスで暮らすみんなの英語が一日でも早く成長してほしかった僕は、ハウス内では、

『すべて英語で話す!』

というルールを作り、実践しました。

やはり、英語の成長はたくさん話してなんぼですからね。

しかし!!気がつくと・・・

僕と留学生しか英語話していない(-_-;)

日本人の仲間たちは、

ほとんど会話していない状態(T_T)

まずい(-_-;)

なぜだ!?

要するに、英語初心者だったので、会話が続かなかったのです。

なので、当然、日本人と留学生とのコミュニケーションが生まれない(-_-;)

英語話す機会が全然ない(T_T)

その時、僕は気づきました。

仲良くなることこそが、英語成長のための超重要な第一歩

であることを!

こんな機能しないルールは、即、取っ払いました。

ひとりひとりヒアリングを行い、それぞれに適した

『英語と日本語の割合で会話をする』

ことにしました。

ただし、ひつつだけ、住人のみんなに約束してもらったことは、

最初のひと言目は、英語でチャレンジすること!

「なあなあ」になってほしくなかったんです。

「英会話うまくなるんだ!」

という、あの最初の気持ちを忘れてほしくない!

そう、それを継続してほしかったので、この約束を守ることをみんなにお願いしました。

正直、流されそうになったり、妥協しそうになったこともありました。

でも、今でも、みんなの「英語うまくなるんだ!」という気持ちと行動は、これっぽっちもブレていません\(^o^)/

シェアハウス内での交流がうまくいった、その結果・・・

そのルールを改善してから、日本人と留学生とのコミュニケーション数が、格段に増えました(^^)

お互い、キラクに話せるようになったことが大きい!

しかも、うちに暮らす留学生は、

日本語もうまいですからね♪

わからない時、困った時は、日本語でのサポート付!!!(^^)!

特に、初心者の方にはうれしい特典です。

僕ら運営側も、みんなに仲良くなってもらうために、色々とチャレンジしました。

☆ パーティー開催したり

☆ 国際交流イベントに招待したり

☆ 個別に現状の悩み聞いたり

☆ そして、それを改善するための手を打ったり

☆ コタツ買ったり(笑)

「コタツあると、そこにみんなで集まり、交流の機会が増えます!」と約束されたんで、速攻、購入しました(>_<)

少しずつ、確実に、英語が成長できる環境が整ってきました。

そして、今では、

『シェアハウス内、第1言語は英語!」

という、あのルールも復活し、みんな奮闘しています!

もちろん、苦労もあります。

しかし・・・

自分の成長を実感できる、楽しみの方が断然多い!!

そんな英語シェアハウスになってきたことを僕はうれしく思います。

もっともっと、仲間同士が心から楽しめるシェアハウスを作っていこう♪

今日はここまで。

連休明け、楽しい1週間を過ごしてください(^^)

See you!

『僕が英語を話せるようになった秘訣とは?』

僕は今、「英語で自分の満足する仕事」だけを行い、幸せな毎日を送っています。職業は、英語シェアハウス運営、英会話講師、留学生サポートです。
日本語ばかり話した失敗海外生活。また、英語を話すことのみに執着し、成功を手に入れた海外生活。両方を経験した僕だから伝えられることが、きっとあるはず!それらが、一人でも多くの方たちのお役に立てればうれしいです。

関連記事

  1. グループレッスン、マンツーマンレッスンどっちがいいの?

  2. 子供のように英語を真似る

    英語はマネすることで上達する!子供のようにマネすることで得ら…

  3. 大分EN-JING|英語の書く力を身につけよう♪

  4. 大分EN-JING|シェアハウス内の第一言語は英語

  5. 遠足のように英語を楽しく

    英語初心者こそ取り入れたい「絶対に諦めない」英語のモチベーシ…

  6. 大分EN-JING|留学して英語が上達する人-その②

ブログ一覧