英語初心者こそ取り入れたい「絶対に諦めない」英語のモチベーションアップ術

遠足のように英語を楽しく

あなたは英語学習でこんな失敗をしたことはありませか?

「これ全部やり終えた時、俺の英語スゴイことになっているはず!!」

と、本屋で英語の問題集をどっさり購入!目の前の問題集をやり終えた後の英語ペラペラな自分を妄想し、毎日頑張ろう!ペラペラになろう!とやる気アップ。

・・・現実は
初日10ページ→2日目5ページ→3日目2ページ→4日目・・・(-_-;)→おしまい(-_-;)(-_-;)(-_-;)
三日坊主。こんな経験はないでしょうか?
問題集を買った瞬間の高揚感と妄想はどこへ言ったのやら。
英語問題集

英語学習が三日坊主になるたった1つの理由

なぜ、三日坊主で終わったのでしょうか。理由はたった1つしかありません。

楽しくないから。

問題集に向き合うだけの英語学習ほどつまらないものはありません。
黙って机に向かって、目の前のテキストとにらめっこ。長く続くとはとうてい思えない。
人間は楽しくないことを長く継続するほど強くないのです。

だからといって、英語ペラペラになることが目標のあなたが、
「楽しくない」を理由に英語学習を放棄するわけにはいきません。
ペラペラになるには学習が必要ですから。

楽しくない、という原因がわかったのなら、いかに楽しくやるか?を考えればいいのです。
英語を楽しむ

英語学習を楽しくする、モチベーションアップ術

ではどうすれば、楽しくやれるのか?
英語シェアハウスEN-JINGの英語学習もそうですが、「楽しく英語を勉強する」ことを重要視しています。
英語学習を諦めないように、継続してもらうためです。
どんなときも「楽しくキラクに」やることを忘れないようにしてください。
諦めたら、学習はそこで終了してしまいますから。

英語のモチベーションアップ

一人で勉強せず、仲間と交流する

英語は言語。コミュニケーションツールです。人と交流するためのツールです。
そもそも、問題集と向き合い、一人で勉強する性質のものではないのです。

仲間との交流の中から自分に足りないことを見つけ出すことができますし、
あの人はあんなにできる!自分も頑張ろう!という強いモチベーションアップにつながります。
そして何より、交流=楽しい。たくさんの交流の中に、楽しさがある。
それが英語学習を楽しくさせ、モチベーションを格段に向上する機会となります。

SNSを活用する

単語の勉強、文法の勉強などは家でじっくりやりたいことがあると思います。
そういうときは、英語学習の仲間とSNSで交流してみる、というのもモチベーション維持に役立ちます。
隙間時間に連絡してみる、今日の勉強報告をしてみる、わからないことは聞いてみる、などスマホを有効活用してみましょう。

まとめ

勉強ですからどうしても辛いことはあると思います。
そういうときは楽しいことと交互にやってみましょう。
ずっと楽しくないことを続けていたらいつか必ず、嫌になって投げ出してしまいます。

今日は問題集、明日は仲間と交流、週末はみんなで飲み会!そしてまた問題集、といった風に、
「楽しいこと」を予定の中に組み入れる
だけでも、かなりの効果が期待できます。
楽しくないことだけをやらないように注意してください。

子供の時に、遠足の前日、楽しみで眠れなかったことがあると思います、
それと同じで楽しみなことを常に予定の中に入れておく!そうすると少し辛いこともそれに向かって頑張ろう!!!
という気持ちになれ、モチベーションの維持も今まで以上にカンタンにできるようになっているはずです。
遠足のように英語を楽しく

つづけろ、やりきれ!
そしたら明日の俺は今日よりもBIGだ☆☆

今日はここまで。

『僕が英語を話せるようになった秘訣とは?』

僕は今、「英語で自分の満足する仕事」だけを行い、幸せな毎日を送っています。職業は、英語シェアハウス運営、英会話講師、留学生サポートです。
日本語ばかり話した失敗海外生活。また、英語を話すことのみに執着し、成功を手に入れた海外生活。両方を経験した僕だから伝えられることが、きっとあるはず!それらが、一人でも多くの方たちのお役に立てればうれしいです。

英語学習

関連記事

  1. Prakash先生、鮮烈デビュー!!

  2. 英語の勉強法

    英語の学習で成果がでない人が最優先で実践すべき最初の学習ステ…

  3. 大分英語シェアハウスEN-JINGパーティ

    英語シェアハウスEN-JINGのパーティ特集2016

  4. 大分EN-JING|英語初心者と上級者いっしょに学べるの?

  5. 大分EN-JING|日本語が通じる環境では英語は成長しないの…

  6. 海外旅行

    英語勉強の成果を効率よくアウトプットする5つの方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧