最重要!外国人が教えてくれた英語学習を効率化するプラスのスパイラル

えっ、こんな身近なものが英語学習に役立つの?!と驚いた英語学習法

先日、ネパールの仲間たちと語り合ったことがありました。そのときにナイスなアドバイスをもらったので紹介します。
ネパールの仲間が日本語を勉強したときに実践していた方法のようで、それが効果抜群だったのだとか。

「LINEやメッセンジャー使う時は、英語でやるのがイイっすよ」

というアドバイスでした。

英語スマホ

LINEやメッセンジャーで英語を使うことによる最高のスパイラル

会話と違いアワテテ返事をする必要がない

だから、ジックリと返事を考える時間がある

時間をかけて作ったものなので、いきなり話した時よりもイイものが作れる

結果、仲間もしっかり理解して返事をくれるので、コミュニケーションがよりスムーズ

ジブンの英語に自信が持てる!!

ネパールの彼らは、自分の日本語学習の中にこのスパイラルを組み入れ、日本語を効率よく学んだらしいのです。

ネパールの仲間たちが日本語学習で悩んだこと

英語を学習する立場からいったん離れて、日本語を学習している外国人がどのように日本語を勉強しているか?
を観察することも、ヒントになるはずです。
ネパールの仲間たちは日本語を勉強するときこんなことに悩んだらしいです。

  • たどたどしい日本語で会話に自信がなく話す機会を持てない
  • そういう機会を持つことができないから上達しない・・・

そう、負のスパイラルに陥っていたのです。
それを普段使うLINEなどのツールの中に、
「勉強する機会」を彼らは見出したのです。負のスパイラルを見事「プラスのスパイラル」へ!

プラスのスパイラル

今や日本語ペラペラなネパールの仲間たちから学ぶ前向きな思考

できない、苦手、無理。ネガティブな言葉はいくらでも出てきます。
そういう言葉の悪いところは、言うだけ言って行動しなくなること。
負のエネルギーを、より良くするための「行動」ではなく、言葉に出してそれで終了させてしまっている。言うだけならカンタンですから。

ですが、冷静に考え直すと「ネガティブ発言は何も解決しない」ということに気づくはずです。
その場でスッキリしたつもりになるかもしれませんが、何も解決しませんので、ずっとその問題が自分にまとわりつきます。
自ら負のスパイラルを生み出しているのです。

せっかくなら負のエネルギーは、一歩を踏み出す勇気や、行動に対して使いましょう。

ネパールの仲間たちは、「成長したい」という強い思いがありましたから、
自分の自信のなさをエネルギーに、「日本語を書きまくってコミュニケーション!!」をジッセンし、プラスのスパイラルに乗せることができたのです。
そんな彼らは今や極上とは言わないまでも日本語ペラペラ。
もし自信がないから・・・日本語難しいから・・・と彼らがあきらめていたら、ペラペラになることはなかったでしょう。

まとめ

LINEやFacebookのメッセンジャーなど、普段使うツールの中にも、英語学習効率化のヒントが潜んでいました。
勉強がつらくて、成果がでなくてあきらめたくなっても、新たなアイデアとか、
より良くするための解決法とか、常に考えて、そして迷わずジッセンすることで、
より新しい方法を自分の中に取り入れて現状をよくしていけるはずです。
英語は前向きに、明るく元気に勉強!!
それが大分英語シェアハウスEN-JINGの薦める一番の勉強法です。
今日はここまで。ケイケンシャの教えに心から感謝。

英語学習

関連記事

  1. 英語で過ごす海外生活

  2. 大分EN-JING|留学して英語が上達する人-その①

  3. 海外旅行

    英語勉強の成果を効率よくアウトプットする5つの方法

  4. 海外

    海外旅行を活用して英語習得を加速させる3つのカンタンな行動

  5. 大分EN-JING|英会話も「基本あっての応用」です!

  6. 英語アウトプット

    英語を積極的にアウトプットし続けることによる衝撃的効果を成功…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧